7月, 2011 のアーカイブ

闇rubykaigi2011は終わったが君はもう…

Posted in YamiRubyKaigi2011 on 2011/07/24 by yamirubykaigi

繰り返す。繰り返す。何度でも繰り返す。

闇ルビヰ會議2011は無事終了しました。多数のご応募、ご登壇、ご参加、ご視聴ありがとうございました。

光あるところに闇もまたあり。いつでも闇は貴方を見つめている。闇RubyKaigi2011に魅入られし貴方はもはや闇RubyKaigiなのだ。いや、貴方こそが闇ルビヰ會議なのだ。

闇RubyKaigiっぽいものを開いて満願成就の夜を呼び寄せよう

そこで貴方自身が闇RubyKaigiっぽいものを開くためのサンプルとして、闇RubyKaigi2011プロローグ&エピローグの元Keynoteファイルとmovファイルをおまけに追加しました。CCライセンスです。どうぞ自由にお使いください。

ぜひ貴方の家庭で、職場で、学校で、コミュニティで、貴方なりの考え方とやり方で、同胞たちとの闇の集いを開いて下さい。

参考:闇RubyKaigi2011プロローグ.mov

https://video.google.com/get_player?docid=0B5JqfFLpqs8yMzI2NTcyODEtYTAwYi00YTMzLTlhMDItZTA4MzM1NzlkZDQz&ps=docs&partnerid=30

参考:闇RubyKaigi2011エピローグ.mov

https://video.google.com/get_player?docid=0B5JqfFLpqs8yYTk3NzAzZjItZTM4Zi00MmEzLWJlNzEtZmNiNDRjNTUxNjYx&ps=docs&partnerid=30

広告

闇ルビヰ會議2011基調講演に、あの「日本の情熱プログラマー」をご招待しました。

Posted in YamiRubyKaigi2011 on 2011/07/15 by yamirubykaigi

“黄昏に降臨せし情熱の者。我らの漆黒伽藍に叫びが響く。”

コメントを入手したので、ご紹介します。

「日本の情熱プログラマー」からのコメント

ずっとこの日を待ちわびてきた

光が欲しい光が欲しい光が欲しい

僕は大学生のある夏の日に、割の良い出会い系メールの返信をするアルバイトの面接に落とされた
顔写真の撮影をギリギリにしたことで面接に遅れ、その上面接官に鋏と糊を借りようとした
面接官は僕を人間の屑だと言った、出会い系だからとなめるなと
労働学生だった僕は、マジックリン漬けで指紋が溶けていく清掃員の仕事を辞めたかった
日本橋の繊維会社のハウスダストを吸うたび、先天的喘息持ちの僕のガラスの肺は容赦なく摩耗していき、仕事とは寿命を売ることだと理解した

楽な仕事がしたかった

EXCELもWORDも使えなかったけど、親父がパチンコで当てたMacで大学の回線を盗み日がな匿名掲示板に投稿していた僕はパソコンというものが何ができるものか何となく理解した
時給1200円の仕事があった。バブルの残り香のような個人事業者は僕の面倒をみてやると言った
彼は僕の初めての仕事に一週間に120シートに渡る仕様書をEXCELで書くよう命じた
僕は一日に20シートのペースでそれをこなした
DB設計も画面遷移図も何の予備知識もないままでっちあげた
それは大手を騙すための一世一代の仕事で、システムは出来上がっていることになっていた
コンペに勝ち、大金が舞い込んだ
その金で個人事業主はさらにアルバイトを増やした。同時に彼は僕にVisualBasic.NETの本を渡した

一ヶ月後、元COBOLerの社員はみな逃げていた
僕はプログラマーとして産声を上げていた

深い深い深い深い深い深い

闇の中から生まれたプログラマーよ
光を求めるしかないプログラマーよ
その両手を差し出してくれ

今宵あなたは美しい

「計時大人」と「銅鑼乙女」からの言伝

Posted in YamiRubyKaigi2011 on 2011/07/10 by yamirubykaigi

“闇を繰り出す者たちに与えられた時間はあまりに短く、刹那の輝きに彩を添える娘が見つめる時計は静かに刻み、やがて聖堂の晩鐘により全ての物語は昇華するだろう。”

闇ルビヰ會議2011には「計時大人」と「銅鑼乙女」が登場し、闇夜を彩ります。

そのお二方からコメントを入手したので、ご紹介します。

計時大人からのコメント

虚無の漆黒も、深海のごとく深き闇も、我々の時計の刻みを止めることはできない。(訳:闇Ruby会議に便乗してタイマー黒ミサ同時開催。タイマーをお持ちの方はタイマー席で一緒にタイマーしましょう。)

銅鑼乙女からのコメント

貴方が闇を紡ぐ時、私は貴方を見つめています。光無き世界の賞賛に、貴方の拍手と銅鑼の音を!

闇RubyKaigi2011限定 無料参加制度のお知らせ

Posted in YamiRubyKaigi2011 on 2011/07/10 by yamirubykaigi

斯くして、固く閉ざされし闇の岩戸が開かれる。
仄かに見ゆるは最後の集い。幽かに響くは永遠の祈り。

闇RubyKaigi2011に限って無料で参加できる制度を用意しました。

最後のRubyKaigiの始まりの夜を一緒に楽しみましょう。
闇RubyKaigiの詳細については、開催情報を御覧ください。 

  • 受付時間:2011/07/16(土) 19:30~
  • 受付場所:日本Ruby会議2011 会場内特設受付
  • 受付に必要なもの:とくに無し(受付でお名前だけ書いていただきます)

注意事項

  • ノベルティはありません。
  • 来場多数の場合、入場制限を行う場合があります。
  • 闇RubyKaigi限定 無料参加制度では、闇RubyKaigi以外のセッションには参加できません。
  • 更衣室はありません。コスプレはご遠慮ください。
  • 遅い時間の開催のため、リア中、未成年の方は保護者の方の許可を得てご参加ください。
  • アルコールを飲んでの参加は禁止です。酔うのは自分の才能だけにしてください。
  • 恥ずかしい発表を見かけても、かわいそうなので生温かく見守ってください。

写真撮影

  • 練馬文化センターの外観及び共用部分の撮影は禁止です。
  • 会場内での写真撮影をされる方は自己責任でよろしくお願いします。

飲食

  • 大ホール内及び小ホール内では飲食禁止です。
  • 会場には自動販売機が数カ所設置されております。

手荷物

  • 手荷物・貴重品については自己責任での管理をお願いします。 盗難・紛失等についての責任は負いかねます。
  • クロークは手配しておりません。大きなお荷物は会場まで持ち込まれないように お願いします。

喫煙

  • 喫煙スペースを除き禁煙です。喫煙スペースは大ホールのホワイエ脇にあります。

座席

  • 座席は自由ですが、数に余裕がありません。 声を掛け合って、一人でも多くの方が着席できるようにご協力ください。

闇RubyKaigiスピーカーになるチャンスはまだ残されている

Posted in YamiRubyKaigi2011 on 2011/07/10 by yamirubykaigi

スピーカー事前応募の受付は終了しました。多数のご応募ありがとうございました。
応募いただいた内容は下記当日応募時に会場で公開します。追加・変更などはその際にも可能です。

当落は、当日、18:20頃にRubyKaigi2011会場にて発表します。

RubyKaigi2011一日目に会場にて、当日応募を受け付ける予定です。詳細は当日会場でアナウンスします。
このムーヴメントに乗り遅れて歯噛みしている方は、このチャンスをお見逃しなく!

スピーカー募集についての要項は、下記を御覧ください。

https://yamirubykaigi.wordpress.com/2011/06/21/yamirubykaigi2011cfp/